小樽市N様邸-外構・エクステリア工事

小樽市N様邸-外構・エクステリア工事

絶景を独り占め。
小樽の街と海を一望するエクステリア。

強力なイタドリなどの雑草だらけのお庭の整備をご依頼くださいました。
備え付けのウッドデッキの老朽化を心配されていて、ここから見える眺めが大好きなのでデッキを撤去して大きなテラスを造りたいとのご要望でした。

BEFORE BEFORE
AFTER AFTER
BEFORE BEFORE
AFTER AFTER
BEFORE BEFORE
AFTER AFTER
丁寧に土を掘っていきます
掘削底面に防草シート敷設

丁寧に土を掘った底面には防草シートを全面に敷いています。N様邸は強力な雑草が多いため防草シートが底面にも必要と判断しました。黒い布が防草シートです。この上に砂利を入れてよく締固めて、さらに防草シートを敷き、インターロッキングを並べていきます。

N邸-鉄筋コンクリート擁壁基礎コンクリート完了
N邸-鉄筋コンクリート擁壁型枠設置完了
N邸-鉄筋コンクリート擁壁生コン打設完了
N邸-鉄筋コンクリート擁壁

最大限に大きなテラスを造るには土留め擁壁を造ることが必須。土地の形状も複雑なので頑丈なコンクリート擁壁を設けました。
N様が弊社を知ったきっかけが弊社HPの「土留めについて」というコラム。土留めについてお悩みのお客様はぜひ一度お読みいただき参考にしてもらえたら幸いです。

レンガ門柱を積んでます
表札をつけるためレンガに細い穴を開けてます

レンガ門柱を造ることもN様のこだわり。レンガの素材がN様邸の外観にとても合っていてお互いを引き立たせています。アイアン表札とポストを取り付けるためにレンガに細い穴をあけます。

なんと珍しいカタカナのアイアン表札!
こうしてみるとめっちゃ読みやすいし、なんかカワイイ!
レンガに細い穴をあけて、文字に付いてるピンを差し込んで取り付けてます。
緑色のポストのデザインもレンガ門柱とマッチしててとってもいい感じです。

この表札もポストもお客様がご用意していただいたものを取り付けました。
私がチョイスするとどうしてもローマ字表記のアイアン表札などを選びがちですが、こうやってお客様に選んでいただくと意外性があったりして、新たな発見があり感心させられることがあります。
日々勉強ですね。
掲載を許可していただけたことにも感謝です。

レンガの階段を上ると広々としたテラス。前面駐車スペースと同じインターロッキングを使用してつながりを持たせて、広さをより一層演出しています。手摺はなるべく眺めを遮らないようにシンプルな形状のLIXILアーキレールをチョイスしています。
広いテラスから小樽の海を眺めて、ホッと心安らぐ素晴らしいロケーションです。

テラスから小樽の海を眺めてるのは施主様ご自身。
めちゃくちゃ喜んでくださいました。お休みの日にはこのテラスでほぼ一日過ごすそうです。
「大満足です」と言われた時は、やっぱりこちらもめちゃくちゃ嬉しいです。工事会社冥利に尽きる瞬間です。これからもよろしくお願いいたします。

工事詳細データ

施工内容

  • お庭のリフォーム工事
  • 既設ウッドデッキ解体処分
  • コンクリート打ち放し土留め擁壁
  • 土留めブロック設置
  • レンガ門柱設置
  • 花壇スペース設置
  • レンガアプローチ敷設
  • 駐車スペースインターロッキング敷設
  • テラス部インターロッキング敷設
  • レンガ積み階段設置
  • アルミ手摺設置
  • 施工部全面防草シート敷設
  • 立水栓設置

使用した製品・メーカー

  • ソイルレンガ230
  • スーパーレンガ230
  • コルゲート200
  • キャッスルストーンタンブル
  • LIXIL アーキレール H800㎜
  • 防草シートセイレングラスガード

タグ

このほかの 「土留め・コンクリート擁壁」 事例

このほかの 「デザインウォール・ブロック塀」 事例

このほかの 「アプローチ・テラス」 事例

このほかの 「目隠しフェンス・外周フェンス」 事例

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
Instagram Facebook
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。