COLUMN 外構会社コラム

お庭を楽しんで閉塞感を和らげましょう

2020年春一番のエクステリア工事は、小樽市内のとっても素敵な見晴らしの場所。



まずは計画に沿って土を掘りまくります。

 


イタドリなどの雑草がものすごい繁殖しているので砂利を敷く前にも防草シートを敷いています。
この後、砂利を均一に敷均してもう一層防草シートを敷きます。
つまり、防草シートを2重に敷くことで雑草対策を強化しているのです。

 



掃き出し窓から出入りできる大きなテラスを作成します。
これはテラスの壁となるにコンクリート擁壁を作っているところです。

 


小樽の海が一望できる素晴らしいロケーションです。

コロナのおかげで全体的に何かと閉塞感が漂いますが、エクステリアやお庭はもともと日々の暮らしに潤いや癒しをもたらすために造るものです。
外出自粛が求められている今、せめて自分のお庭で大切な家族と憩えたら自然と笑顔が増えますよね。

だんだんと暖かくなってきました。
お庭でバーベキューやお茶などを楽しんで、少しでも閉塞感を和らげましょう。
そんな小さな幸せがとても大事だと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。