COLUMN 外構会社コラム

リビングと庭をひとつに-小樽ウッドデッキ

st2017-1

小樽市内でウッドデッキの設置をさせていただきました。

st2017-4

住宅外壁に天然木を使用されているので、施主様のこだわりもありウッドデッキも天然木を使用しています。

st2017-2

やはり天然木の木目は美しいですね。

st2017-5

リビングからの眺めです。小樽の海が眼前に広がり、動く波を見ていると何時間でも見ていられる絶景です。こんな景色を毎日見られるT様がうらやましい、、、リビングとウッドデッキが一体になり、確実にリビングがひろくなったように見えます。
ウッドデッキはリビングと庭を一つにつなげる役割を果たします。

天然木のウッドデッキは木目が美しくてカッコいいのですが、やはり自然の木材なので腐食・劣化はしてきます。特に床面は常に雨風の影響を受けますので。年に1度は全体的に防腐剤を塗装するなどのメンテナンスが必要です。なので自然の風合いにこだわりがあり、メンテナンスを楽しめる方には天然木をお勧めします。このT様邸のようなナチュラル系の住宅にはやはり天然木デッキがマッチしていると思います。

それに対して、メンテナンスが大幅に軽減され、腐食・劣化にも強いのが人工木デッキです。

wd01wd02wd04wd03

こちらが人工木デッキです。
人工木デッキにはいろいろな種類がありますが写真はLIXILの樹ら楽ステージです。
材料は樹脂と木粉を使用していて人工という冷たい印象はなく、温もりのある木の質感に近いですし、腐食に強いというのが特長です。やはり、この人工木デッキはシンプルモダン住宅がマッチします。

天然木ウッドデッキも人工木デッキも一長一短ありますが、その家のたたずまいにマッチしているかが一番重要ですよね。

ウッドデッキ、人工木デッキをご検討されている方は弊社ホームページのウッドデッキをご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。