COLUMN 外構会社コラム

北海道のカーポート 中川製作所

爽ガーデンの藤田です。

今回は中川製作所さんのカーポートをご紹介します。


ご紹介するお庭は新築外構工事です。
今回は、中川製作所さんのカーポートNS2000 2台用を設置しました。
中川製作所さんは北海道帯広市に本社がある北海道のカーポート専門店です。
弊社でもお馴染みのカーポートです。
雪国で車を所有していると、どうしてもガレージやカーポートが欲しくなりますよね。
ガレージは左右後方が壁で覆われており、入り口にはシャッターがついています。
そのため、カーポートに比べて丈夫で頑丈ですが、価格がどうしても高価になってしまいます。
それに比べるとカーポートは柱と屋根で出来ているため、ガレージと比べると比較的に費用が抑えられます。


最大のメリット「雪下ろし・除雪作業からの解放」

カーポート設置の最大のメリットは、「雪下ろし・除雪作業からの解放」ですよね。
雪が積もらない地域にお住まいの方は、「雨に濡れずに車に乗れる」というのがメリットかもしれませんが
雪国での生活では、とにかくこの「雪下ろし・除雪作業からの解放」が最大のメリットです!
冬になると毎日天気予報を確認して、「明日の朝は雪が〇〇センチ積もるから、車の雪降しか…」なんて
ブルーになるんですよ…。雪を降ろすだけでなく、その雪の除雪もしないといけないですからね。
そうそう!この「除雪作業」は朝だけではないんですよ。帰宅時もそうです。
仕事が終わってから、我が家に帰ると駐車スペースに雪が積もっていて停められない。ってことも多々あります。ちょっと愚痴っぽくなりましたが、カーポートを設置すると、朝の忙しい時間や帰宅後の煩わしさから解放されます。


積雪対応もバッチリ!
中川製作所のカーポートは、新雪の場合は約2m、降り積もり圧縮された雪は約1.2mに対応しています。
(※積雪の状態によっては雪下ろしが必要となります。)
北海道でも地域によって積雪量が異なります。
因みに弊社がある小樽市は、昨年(2022年)1月23日で積雪100㎝になっています。

強度があるスチールカーポートは、4本柱でスッキリとした構造になっています。

アルミカーポートや木製カーポートでは、同一の強度の場合6本~8本の柱が必要となるのですが、
スチールカーポートでは4本の柱でしっかりと屋根を支えています。
北海道の積雪地対応が標準仕様です。

今回は標準2台用を設置しましたが、他にも1台用、3台用、4台用、縦2台用、片持ち1台用があります。その他にもお客様の用途に応じて自由設計が可能です。


お問い合わせはこちらから
(2022年11月現在 お見積り作成に2ヶ月ほどお時間をいただいております。
また、施工工事は来春以降となりますのでご了承ください。)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
爽ガーデンは小樽市・札幌市手稲区・余市町、を主な施工範囲としています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
Instagram Facebook
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市手稲区、余市町です。それ以外のエリアはお問合せください。