COLUMN 外構会社コラム

奥行き感を出すお庭

爽ガーデンの藤田です。

今回のお庭は、高低差を出すことで奥行きや広がりを演出しています。
まずは、お庭に入る入口の左側に枕木材の柱を設置
柱は三協アルミのマクリズムを使用しています。
マクリズムはアルミ形材で、キャップ部分はリアルな木目が再現されています。

枕木材は数本でお庭を彩るアイテムとして活躍してくれます。

次に奥にゲートフレームを設置します。
ゲートフレームは角材に防腐剤を塗り作成。
ゲートフレームを設置したことでお庭の中に高低差ができます。

そしてもう一つのポイントは、曲線を入れること。
レンガのアプローチを曲線にすることで、よりお庭を広く感じさせることができました。

お庭に関するお問い合わせはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
Instagram Facebook
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。