COLUMN 外構会社コラム

小樽市総合博物館クロフォード像移設工事

弊社、水谷内建設工業で小樽市総合博物館前の銅像を移設させていただきました。

理由は写真の通り、銅像台座の石が剥離してしまい、落下して事故を起こす可能性があるためです。
移設は同じ敷地内。建物寄りのすぐ近くです。

この銅像はジョセフ・クロフォード像。
鉄道建設の指導にたいへん尽力していただいた方だそうです。

まずはクロフォード像をユニック車で吊らせていただいて一度よけておきます。
写真ですでにユニックの荷台に乗っていますね。

崩れて危険な台座を取り壊します。ブレーカーにてガガガッと。

移設場所に新しい台座を作っています。

一番最初の写真でもともとクロフォード像があった場所がアスファルト舗装になっているのがおわかりでしょうか?
そして、右手のブルーシートで囲っているところが新しい移設場所になります。

いよいよクロフォード像を移設します。

頭が高い!ひかえおろ~!
オレンジの人ふざけて、ひれ伏しています。

新しく作った台座へセット。

移設完了です。
クロフォードさんもホッと人心地ついたような雰囲気。
こころなしか以前よりもカッコよく見えるのは気のせい?

コロナの影響によりずっと閉館を余儀なくされていましたが、6/1より開館することができました。
開館前に重機による作業を終えることができ、関係各所の皆様に感謝したします。

あとは台座のタイル張りなどして完成となります。
今度、小樽市総合博物館に立ち寄る機会がありましたら「あ~、ここに移設したのね」と、ご覧いただければ幸いです。

弊社、株式会社 水谷内建設工業は民間の外構工事だけでなく、このような官公庁発注の公共土木工事も行っております。様々な現場で様々なモノを造らせていただいております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。