COLUMN 外構会社コラム

外構工事の相談は「秋~冬」がオススメ理由2

爽ガーデンの藤田です。

今回は「外構工事の相談は秋~冬がオススメ理由2」です。

理由2
北海道の外構工事は「12月~3月上旬」までできない
北海道(弊社小樽市)の場合は、12月~3月上旬ころまでは積雪のため
外構工事ができない状況です。
その年の降雪量によって変わりますが、雪解けの季節まで工事ができません。

そのため、秋ごろからお問い合わせをいただき雪が積もる前に
「現地調査」まで終了していれば、冬の間にゆっくりと時間をかけてプランニングができ
落ち着いて打合せができます。

写真のお客様は雪が降る前にご相談をいただき、翌年の5月に着工・完成しました。
秋から冬に準備をして、春から初夏までに理想のお庭を完成できれば
ガーデニングやバーベキューなど…1シーズンまるまる楽しむことができます。
そのため、外構工事は秋~冬にかけて相談するおススメ理由の2になります。

お庭に関するお問い合わせはこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
Instagram Facebook
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市、⽯狩市花川近辺、余市町、仁⽊町、倶知安町、岩内町です。それ以外のエリアはお問合せください。