COLUMN 外構会社コラム

軟石ってどんな石?

爽ガーデンの藤田です。
今回はこれまでにも爽ガーデンで使用してきた「軟石」について
少しご紹介したいと思います。


【軟石 とは】
「軟石」は名前のとおり柔らかい石のことを表しています。
火山の噴火や火砕流が冷え固まってできたものです。

ちなみに、小樽の軟石は水中火山が噴出してできたもので
地層ごとに異なる色や縞模様があるのが特徴です。
かつては市内の桃内や天狗山・富岡など複数の地区から算出されており
総称として「小樽軟石」と呼ばれています。


北海道内では「札幌軟石」をはじめ「小樽軟石」「美瑛軟石」など
道内各地に軟石があります。

札幌軟石は、札幌市南区常盤の採掘場で現在も算出されていますが
弊社が使用している軟石は、主に小樽市内で取り壊された古い石造の建築物から再利用しています。


【軟石の特徴】
柔らかいため加工しやすく、また風化に強く耐熱性のある石です。
独特の柔らかい雰囲気があり、時間をかけて少しずつ見た目が変化し
コケなどが生えて自然になじむ石へと変化していきます。

弊社で使用している軟石はリユース品ですので、既に軟石の味わいが出ていてお庭に直ぐにマッチしますよ。


軟石を使用したお庭の施工例です。

小樽K様邸-時が経っても魅力がでるプライベートガーデン


小樽K様邸-ゲートフレームで奥行感を演出


余市町S様邸-軟石の花壇

ナチュラルなお庭・シンプルなお庭・和風のお庭など、どんなお庭にも不思議とマッチしますよ。

お問い合わせはこちらから

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
爽ガーデンは小樽市・札幌市手稲区・余市町、を主な施工範囲としています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT お問い合わせ

株式会社 水谷内建設工業 外観写真
〒047-0034 北海道小樽市緑2丁目27番4号
TEL 0134-32-6498 FAX 0134-23-2285
営業時間:午前9時00分~午後5時まで
定休日:土日・祝日
※ご予約があれば打ち合わせ可能です
Instagram Facebook
1974年創業の
地域密着型企業です
施⼯エリアは、⼩樽市、札幌市手稲区、余市町です。それ以外のエリアはお問合せください。